« 「女児を迎えに来た」誰も知らない男が小学校に出没 | トップページ | ナベツネ痔 »

2005/12/07

)「未知」の肉食動物か、ボルネオ島で発見

>世界自然保護基金(WWF)は6日、インドネシア・ボルネオ島の密林で新種の可能性のある
肉食動物を発見した、と発表した。WWFは、新種の肉食動物だとすれば同島では1895年
以来の発見になるとしており、確認のためにおりを仕掛けてこの動物を捕獲する方針。

猫よりやや大きく、赤みがかった毛をしているといい、現地の野生動物に詳しい専門家らもこれまで見たことがないという。

http://www.asahi.com/international/update/1206/013.html


こういうのスゴイワクワクテカテカ

|

« 「女児を迎えに来た」誰も知らない男が小学校に出没 | トップページ | ナベツネ痔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90092/7503664

この記事へのトラックバック一覧です: )「未知」の肉食動物か、ボルネオ島で発見:

» ネコ大の「新種」の肉食動物発見 [おもしろニュース拾遺]
 インドネシア・カリマンタン(ボルネオ)島の熱帯雨林で、ネコほどの大きさの「未知の肉食動物」を発見したと、WWF(世界自然保護基金)が発表した。(毎日新聞ー共同)  上の写真がWWFが自らのWebのニュースリリースの中で公表したもの。この生物をとらえた写真は地球上にこの2枚だけだ。左側の写真には暗くて分かりにくいがこの動物の光る目が写っている。まるで指名手配犯のようにこの写真を現地の人に見せて�... [続きを読む]

受信: 2005/12/07 13:58

« 「女児を迎えに来た」誰も知らない男が小学校に出没 | トップページ | ナベツネ痔 »